すみたいまちランキング発表!!(≧◇≦) | 取手市の不動産ならセンチュリー21ハウスモア

取手市中心に茨城の豊富な不動産情報!
購入・売却のエキスパートはセンチュリー21ハウスモア

営業時間:9:00~19:00 / 定休日:水曜日

お問い合わせ
取手市の不動産 >
ブログ一覧 >
すみたいまちランキング発表!!(≧◇≦)

すみたいまちランキング発表!!(≧◇≦)2021-11-07


こんにちはenlightened



センチュリー21ハウスモアの事務スタッフです♪
本日は茨城県内で住みやすい街・住んでみたい街をランキングでお知らせいたします


第5位
【稲敷郡阿見町】

第4位
【ひたちなか市】

第3位
【牛久市】
~街の幸福度自治体ランキング:4位 誇りがある自治体ランキング:7位 愛着がある自治体ランキング:8位 街の住みここち自治体ランキング:5位 住みたい街自治体ランキング:-位~

ここが理由!
①交通の便がいい!!
牛久市では、JR東日本のダイヤ改正によって、上野東京ラインを開業しました。常磐線の終点駅は、かつては上野でしたが、この改正によって路線は品川駅まで延長しました。これにより、JR常磐線の利便性は格段に向上、都心まで約50分で行くことが可能となったのです。
これ以外の交通機関として挙げられるのは、関東鉄道バスやJRバス関東です。関東鉄道バスは主に市内や近郊の移動、JRバス関東は深夜バスとして利用されています。
他にも成田空港交通や千葉交通では成田空港行きのバスが出ています
②利便性
牛久市は、生活するうえでの利便性も十分に高い土地となっています。ショッピングに関しては、各所にスーパーやレストラン、家電量販店があり、必要なものはたいてい揃えることができます。また、牛久駅周辺にはたくさんの商業施設があります。食料品からフィットネスクラブ、生涯学習センターをそろえた総合商業施設「エスカード牛久」をはじめとして、小型の店舗が点在しており、たいへん便利です。ひたち野うしく駅方面には、家電量販店やスーパーがあります。
③子育て環境
牛久市は、子育て環境が充実している都市としても知られています。まず、仕事と子育てを両立することを目的として、生まれる前から18歳になるまでという長期間にわたる子育て支援が挙げられます。さらには、高校生にまで医療費の助成があるため、万が一の病気のときでも安心です。日本全国で問題となっている待機児童の増加についても、牛久市なら安心できます。市内にある公立保育園は4カ所、私立保育園は15カ所、さらに1カ所の認定保育園と4カ所の認可外等保育施設と、十分な数の保育施設がそろっているのです。
子育てをするにあたって、子どもが大きくなる18歳までという長期間にわたってのサポートがあるのは非常に助かりますし、最も手のかかる時期である幼少期に必要な保育施設が豊富にあるのも安心につながります。また、市内には「ふわふわドーム」をはじめとする公園が139カ所もあるので、休日に家族で遊ぶのにはうってつけです。


第2位
【那珂郡東海村】
~街の幸福度自治体ランキング:5位 誇りがある自治体ランキング:16位 愛着がある自治体ランキング:-位 街の住みここち自治体ランキング:2位 住みたい街自治体ランキング:-位~


ここが理由!
①春夏秋冬の風景が美しいまち

阿漕ケ浦公園に咲く桜に華やぐ春から、白方公園の水辺にホタルの淡い光が舞い踊る夏。爽やかな秋風が吹くと、やがて村松海岸の白砂⻘松が冬の表情へ。刻々と変化する自然の美しい風景が、暮らしを彩ります。
②通勤・通学にも便利な⽴地
県庁所在地である水⼾まで電⾞で約15分と、近隣へのアクセスも良く、ベッドタウンとして、まちの中に新しい住宅地が増えつつあります。
また、お子さんの進学先の選択肢も多く、通勤・通学にも便利な⽴地です。
③近代的に整備された学校
平成16年以降に完成した⼩・中学校をはじめとする村内の教育・保育施設には、それぞれの校風や地域の特色に合わせた環境を整備。
意欲的に学び、豊かな心と夢を育む学校づくりに取り組んでいます。




第1位
【守谷市】
  • 街の幸福度自治体ランキング:1位
  •  
  • 誇りがある自治体ランキング:1位
  •  
  • 愛着がある自治体ランキング:3位
  •  
  • 街の住みここち自治体ランキング:1位
  •  
  • 住みたい街自治体ランキング:3位


ここが理由!
①都心へ好アクセス
守谷駅はつくばエクスプレス、関東鉄道常総線の2路線を利用できます。そのうち、つくばエクスプレスを利用すると秋葉原駅まで最速32分というアクセスの良さで、都心への通勤率も高いです。秋葉原以外にも北千住駅から千代田線を利用して霞が関や表参道方面にもアクセスできるため、場所によっては、都内に住むよりも通勤時間を短縮することができます。また、つくばエクスプレスの運行電車はすべて守谷駅に停車しますし、守谷駅始発の電車も多いことから、朝、座って通勤することも可能です。通勤ラッシュ時の都心方面への運行本数も、朝7時台は全21本が2~4分間隔で運行。そのうちの12本が守谷駅始発となっています。土日祝祭日になると朝の7時台は全11本、守谷駅始発は4本となりますが、それでも2~8分間隔で運行しているため、大きな不便さを感じることは少ないでしょう。なお、つくばエクスプレスの都心方面からの最終列車は秋葉原駅23時45分発、守谷駅0時26分着となります。東京都内で遅くまで仕事をしたり、遊びに出掛けたりした際も遅くまで運行しているので安心です。
②物価が安い
東京都内までのアクセスも良く、住みやすさが特徴の守谷市ですが、そのほかに物価が安い点も大きな特徴です。また、「守谷市いただきます条例」を制定し、
「食のまちづくり」を推進していることから地産地消への取り組みにも力を入れています。守谷市はスーパーマーケットや飲食店も多くありますが、さらに注目したいのが新鮮採れたての野菜が安く購入できる直売所です。
③守谷市の土地は自然と都市機能の両立が魅力守谷市は茨城県内でもっとも人気の高い街で、住みやすさを理由に県内だけでなく県外からもベッドタウンとして移住を希望する方が増えています。茨城県内と比べると土地価格相場は高めですが、都内への利便性を考えれば、その点は致し方ないと言えるでしょう。それでも、都心と比べれば費用は抑えられますし、一般家庭でも決して手の出ない価格ではありません。また、都心と比べて物価が安く、品質の高い地元の食材をお手頃価格で購入できる魅力もあります。全都市住みよさランキング総合1位にも輝く守谷市で、住み心地の良さと贅沢な住環境を手に入れて、充実感あふれる毎日を過ごしてみてはいかがでしょうか。


ぜひ皆様もお家選びの1つに見てみてください♪
ハウスモアでは
上記のような人気エリアの物件も数多く取り扱っております♪

ぜひ気になりましたら下のクリックへ↓↓

ハウスモア ホームページ

SUUMO

センチュリー21ハウスモアでした
 
 

ページ作成日 2021-11-07

カレンダー
 << 2024年5月  
ページトップへ
住宅ローン通します

取手市を中心に新築一戸建て、中古一戸建て、土地などの物件情報を豊富に取り揃えております!住宅ローンについてのご相談などもお気軽にご連絡ください!取手市の不動産はセンチュリー21ハウスモアへお任せください!